はしがみ心療内科

当院の概要

診療時間

診療時間
午前 9:00~13:00 -
午後 15:00~18:00 - - -

※訪問診療・往診も対応いたします。
 ご希望される方は、お電話にてご相談・ご予約お願いいたします。

休診日

木・土曜日午後、日曜日、祝日

診療科目

心療内科、神経内科、精神科

所在地

〒730-0013 広島市中区八丁堀1-12 マスキ八丁堀ビル3階

※近隣に提携駐車場がありますのでお車でのご来院も可能です。
 詳しくはこちらの「交通アクセス」よりご確認ください。

TEL

082-502-1577

FAX

082-502-1566

予約について

基本的には予約診療ですが、予約なしで来られた方も診療致します。但し、予約患者様の診療が優先されますので長時間お待ち頂く場合がございます。あらかじめご予約してお越し頂くことをお勧めします。

公共交通手段をご利用での来院について

以下の公共交通手段をご利用されると来院に便利です。

JR広島駅南口から:広島バス(26号線 旭町線 のりば21)女学院前下車 徒歩3分
広島バス(30番 高陽線 のりば7)合同庁舎前下車 徒歩3分
タクシーで4分
アストラムライン:県庁前駅から徒歩8分
牛田方面・江波方面から:広電バス(6号線)京口門下車 徒歩1分
己斐方面から:ボンバス 京口門下車 徒歩1分
路面電車:女学園駅前(広島白島線)から徒歩1分
八丁堀駅から徒歩5分

当院のコンセプト

banner 「ココロに笑顔。ココロのケア。」

 心の病気は、周りの人から活発にみられる時(アップ)と元気が出ない時(ダウン)がみられます。アップの合間にダウンが発作のようにやってくることがあります。パニックやフラッシュバック、過呼吸、過食嘔吐(摂食障害)、連続飲酒(アルコール依存症)、強迫思考(強迫性障害)、解離症状、自律神経症状(痛み・吐き気・動悸)などです。
 仕事のストレスによるうつ状態、家事・育児(子育て)ストレスによるうつ状態、夫婦関係のストレス(別居・離婚)によるうつ状態、退職後のうつ、老年のうつは、何年も何十年もアップの時期を過ぎ、最後にダウンに至った状態です。
 気分のアップダウンの例をあげますと、仕事中はどんなに元気に楽しくやっていても、家に帰ると考え事が頭から離れない、眠れない、寂しい、一人ぼっち、涙が出る、不機嫌になる、イライラして家族にあたってしまう、お酒に逃げる、自分が分からなくなるということがあります。これが激しくなったのが躁うつ状態です。
 精神科医としてこのような心のアップダウンをケアしていくことにより、患者さんの本来の笑顔、つまり心からの笑顔を取り戻すお手伝いが出来たらという願いを込めました。
 セカンドオピニオンについてもご相談ください。

当院の特徴

百貨店や金融機関、県庁や合同庁舎、オフィスビルが建ち並ぶ広島の繁華街に位置しており・・・

利便性が良い

当院では患者さんとの対話を重視しております。まずは患者さんとの対話を基本とし・・・

対話重視

心身の状態によりご来院が困難な方、高齢のため通院が困難な方、病気のため通院が難しい方・・・

在宅医療に対応

自立支援医療制度があります

精神疾患の治療の為、定期的な通院を必要とする方々の経済的な負担を軽減し、医療を受けやすくするための制度があります。 通院医療費の一部を公費で負担する仕組みです。
詳しくは以下のページからご確認ください。

>>> 自立支援医療の申請について
>>> 精神障害者保健福祉手帳の申請について

Copyright © 2014 hashigami-mental All Rights Reserved.